大人の休日

こんばんは。ぬっこです。

 

先日記事にしたけれど落語や講談、浪曲にハマっている私。


落語、講談、浪曲 - 柳に風 リターンズ

 

昨日は、旦那はんと浪曲を聴きに浅草木馬亭へ。玉川太福さんの毎月行われている定例の独演会へ行ってきた。


f:id:straynukko:20190902223113j:image

 

独演会は18時から開演、開場は17時。

チケットは前売りはなく当日券のみである。

以前はそうでもなかったが、最近は太福さんの人気急上昇につきだんだん前の方の席が取りにくくなっており、最前列に座りたい私たちは大体17時きっかりに行くようにしている。


f:id:straynukko:20190902230146j:image

そして、その前に腹ごしらえを。近くに浅草の老舗有名どころの「水口食堂」。
食堂と言うので基本定食屋のはずなんだけど、定食にしないおかずだけの単品メニューで頼んでお酒のおつまみにする人が多くて 
私も後者で利用。


演芸ホールで落語を聴いた帰りとか1人でフラッと寄りたいけれどおつまみ1品の量的に1人じゃ厳しいのよね。だから旦那はんと行くこの太福さんの独演会が行けるいいタイミング。


演芸ホールで口演を終えた落語家さんが普通に溶け込んで食事していたりする事も。


炒り豚(右上)はソースとケチャップ 、カレー粉で炒めた懐かしい味の炒め物🐷
その左は自家製コロッケ。ホクホク揚げたてサクサクで美味しかった✨
ハムエッグはもうちょっと卵が半熟だったら嬉しかったな。あとはマグロのぶつ切り。


飲み物は瓶ビールに酎ハイ。
飲みすぎて、口演中に寝ちゃったら本末転倒。

 

浪曲の演目には(落語にも講談にも)古典と新作とある。今回は3席とも新作


f:id:straynukko:20190902230437j:image

こんなふうに口演終了後に自筆のネタ帳を。

新作浪曲は、身辺雑記や最近の時事ネタなどを唸るもので、自由な作風が魅力。

 

祐子のスマホは、最年長の96歳のお師匠さんがスマホデビューするというお話。

 

ゾンビ浪曲は、前日に出演した「ゾンビフェス」(!!)というイベントに出演する為だけに作ったという浪曲。とあるまさかのゾンビ映画浪曲化したもの。ゾンビ×浪曲と絶対相容れないもののコラボレーション。なんでもありだ。

 

仲入り(休憩)では木馬亭では必ずアイスモナカを販売するのだが、今回は一番乗りで並んであずきモナカをチョイス


f:id:straynukko:20190902232016j:image

仲入り後は寅次郎忘れな草

太福さんは、男はつらいよを全編浪曲化するプロジェクトを行っていて今回のは11話目。

浅丘ルリ子が出演するリリーが登場する回である。と言っても実は男はつらいよシリーズを見たことがないのだが…。

 

これを機に見てみようかな。

 

大満足の口演!

浅草ぶらり浪曲を楽しんだ1日。